2012年06月09日

久里浜例会

6月3日第一回例会が久里浜でありました。
ピークは過ぎ去った感がある中での大会開催でしたが、ポツポツ魚はでてそれなりに盛り上がった大会になりました。
遠投のイメージの強いアシカ島ですが、大会当日は「灯台下暗し」のことわざのように小さい島ではこの写真の足元にあたる上げ潮のブッツケ磯際で当りが多く出ていました。
2012.06.03.久里浜大会 003.jpg
アタリが無いとどんどん沖へ沖へとなりがちですが、そんなときほど際(へチ)が落とし穴になるのはよくある事
遠投が当りの日もあれば際が正解の日もある、人の盲点を突くような釣れ方する黒鯛はほんといやらしい魚ですね・・・(笑)

簡単に釣り場を紹介いたします。
アシカ島の釣期は短く、ウキフカセにまぎれながら4月頃から通いだす黒鯛師もおられますが、本格化はやはりコマセが禁止になるGW明けからが黒鯛師の出番です。
最盛期は5月末〜6月頭で以後どんどん釣れなくなるようです。
真夏に最盛期を迎える湾奥とは違い、沖で越冬した黒鯛が浅場に向かう途中の通り道な釣り場です
僕自身黒研の例会で始めて行ったアシカ島に魅せられ通うこと数年ですが、この釣り場では賛否両論?の投げ釣りの醍醐味が味わえます。

よく言われる投げる釣りは重たい重りを打ち、餌投げたら入れっぱなしの置きっ放し。
確かにアシカ島や野島のマルカンではこんな釣り方でも釣れちゃう時もあります(笑)
しかし名人といわれる人達の釣り方を両釣り場で見てきて学んだ事は、決して入れっぱなしではないという事、激流のアシカ島では着底の瞬間を見逃すと根かかりの連続になります。
足場の悪いがれ場でキャストを繰り返し激流渦巻く中でわずかにラインに出る着底のサインに飽きる事なく繰り返す聞き合わせ、掛けてからの取り込みのスリル。
ここにくると沖目の釣りのスキルがかなり上がりますよ(^-^)/

知らない人は道具立てに悩む釣り場ですが、2.7〜3.1の短竿でも問題なく魚をかけることはできます。
ただキャッチ率に若干差が出る可能性も有りますので、36〜45あたりのテレガイド竿がベストかもしれません、糸の出の良い竿が有利なのは絶対です。
道糸3号 ハリスは2号、オモリは4B基本に5B、6Bの出番も普通にあります。
激流釣り場のアシカ島ですがオモリが一個(4〜5B)で釣りができる潮の速さのときが一番食うときです。
ぶっ飛んでいた潮が緩むソコリ前、特にゆっくりと上げ潮が流れ始める上ッパナは大チャンスです。

足元はいつもはギョサンの黒研会員もこの釣り場だけにはスパイクや磯靴で来ます
ここの渡船屋(丸清)の船長はしっかり足元を見ています、出船が微妙な悪天候の時など足元を見られ出船中止なんてこともあります。
もちろんライフジャケットは必着です。
魅力ある釣り場ですが、危険も伴いますのでしっかりとした安全対策での釣行をお奨めします
以上簡単ではございますが紹介させていただきました

尚、第二回東京湾黒鯛研究会例会は6月24日(日)鳥浜です
皆で沢山つれるといいなぁ〜

前田
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 18:59| Comment(1) | ヘチ釣り

2012年04月18日

国土交通省がこんなのを募集しています

いつも当会ホームページをごらん頂きまして有難うございます

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155121101&Mode=0

上記URLにて国土交通省港湾局国際・環境課で「防波堤等の多目的使用に関するガイドライン(案)に関する意見募集」を行ってます。
東京湾黒鯛研究会としての意見書はただいま検討中ですが個人としての意見もまたとないチャンスですのでこの機会を活用してみてはいかがでしょうか。
少しでも規制が緩和され釣り場開放の方向に行政が動いてくれれば幸いと思います。

佐藤達夫
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 21:40| Comment(0) | ヘチ釣り

2012年04月01日

野島防波堤乗っ込み近況

2012_04010001.JPG
新年早々の大爆釣など1月〜2月が好調(金子会員や前田会員も大活躍!!)で大変盛り上がった野島防波堤ですが、3月後半から写真のような丸々とした乗っ込みの魚が入りだしました。
乗っ込みが爆った昨年ほどではないですが、各堤で堅調に魚が出ています。
例年野島は3月から4月の連休前までが乗っ込みの盛期です。今年はヒライソ、フジツボ、ボサエビなどでアタリが出ています。3月25日の海津クラブ大会はクラブ員に計5枚の釣果がありました。他に一般の方が2枚の計7枚魚が出ています。
これから群れが何度か入ると思いますが、そのタイミングにうまく当たれば釣れる確率は高いと思います。土日のどちらかは黒研会員が野島に居ると思いますのでぜひお声掛けください。

狩野
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 22:27| Comment(0) | ヘチ釣り

2012年03月18日

東京湾黒鯛研究会ブログ開始


いつも当会ホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。

昨年よりスタートいたしました当ホームページですが、より一層の内容充実を目的といたしまして、当会会員によるブログコーナーをスタート致しました。
不定期更新にはなりますが、当会会員による釣行記やこだわりのタックルや仕掛のお話。
また東京湾の釣り場事情や釣り人におけるマナーの問題など色々な記事が当ブログコーナーに登場する(して欲しい???)予定です。

さて先日、本年度の黒研総会が川崎マリエンを会場に行われました
総会は毎年シーズンインする前の2月頃に行われます。
総会とは?
って思われる方もおられるかもしれませんよね
簡単に説明いたしますと今年の黒研の活動の方向性を決める会議見たいなものです。

今年で13回目を迎える初心者講習会や稚魚放流チャリティー大会の開催地決定
年4回ある定例大会の開催地の決定など・・・
またこの総会の場で、各会員が回収して来た、釣具屋さんや船宿に設置してある募金缶が稚魚放流担当者である小川氏へと引き継がれます。

新潟旅行 015.jpg
川崎長八受付ににある募金箱です
色々なところに設置してありますので見かけたときは是非ご協力よろしくお願いいたします


こうして集まった皆様からの思いが、毎年秋に開催している稚魚放流活動の源になっております。
この場では御座いますが、ご協力頂いている皆様には感謝御礼申し上げます。

ちなみに今年の初心者講習会は、7月29日(日)に横浜沖堤にて開催予定
チャリティ大会は7月1日(日)に五井沖堤にて開催予定に決まりました
黒研定例大会はTOPページのインフォメーションコーナーに出ておりますが

6月3日 久里浜防波堤
6月24日 鳥浜防波堤
8月26日 野島防波堤
9月16日 長浦防波堤

以上の各堤防に決まりました。

今後ブログコーナーにて、東京湾各地にある堤防の事を例会の報告も交えながら記事を読まれた方がその堤防に行ってみたいと思えるような記事を紹介していけたらと考えております。

次回更新は未定?ですが、東京湾の各堤防を知り尽くした当会会員からの更新を楽しみにお待ちください。

黒研HP委員会 前田

posted by 東京湾黒鯛研究会 at 19:25| Comment(0) | ヘチ釣り

2012年02月21日

写真→文章→写真→文章

タロです。



写真→文章→写真→文章の書き込み方です。

1 アップしたい写真をPCから任意に選ぶ。

2 適当に改行して、文章を入れる。

3 また、アップしたい写真をPCから選びアップします。

  以上の繰り返しです。


写真を大きくする場合は、前出の文章を参考にしてください。

〜〜以下は、たとえばの例です。〜〜〜



2501.jpg

これは、クロダイではありません。

8月22日新堤.jpg

ここは、野島防波堤。

211三枚目カオUP.jpg

これがクロダイです。


上のような文章は、以下のようになっています。


〜〜〜〜以下〜〜〜〜〜

<a href="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg" target="_blank"><img src="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg" width="650" border="0" align="" alt="2501.jpg" /></a>

これは、クロダイではありません。

<a href="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/8E69C8822E697A5E696B0E5A0A4.jpg" target="_blank"><img src="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/8E69C8822E697A5E696B0E5A0A4.jpg" width="650" border="0" align="" alt="8月22日新堤.jpg" /></a>

ここは、野島防波堤。

<a href="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/211E4B889E69E9AE79BAEE382ABE382AAUP.jpg" target="_blank"><img src="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/211E4B889E69E9AE79BAEE382ABE382AAUP.jpg" width="650" border="0" align="" alt="211三枚目カオUP.jpg" /></a>

これがクロダイです。

〜〜〜〜以上〜〜〜〜〜


という具合になります。



※分からないことは、どんどん私に聞いて下さい。

楽しい黒研のブログに致しましょう!!!!



ではでは。
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 13:22| Comment(0) | 日記

写真を大きくする場合。

タロです。



2501.jpg

2004.png

写真を大きくする場合ですが、PCにある写真を<ファイルを選択>して、横の<アップロード>のボタンをクリックしますと。ブログ書き込み欄に
例えば、、、以下のような表示が出ます。

<a href="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg" target="_blank"><img src="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501-thumbnail2.jpg" width="320" height="194" border="0" align="" alt="2501.jpg" /></a>


これのこの部分[  width="320" height="194" ]を[  width="650" ]に変えると画像は、大きく表示されます。
※注意:最大幅は、650です。

<a href="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg" target="_blank"><img src="http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg" width="650" border="0" align="" alt="2501.jpg" /></a>


画像アドレスを
http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501-thumbnail2.jpg から
http://tk-kuroken.sakura.ne.jp/sblo_files/kuroken/image/2501.jpg に変えると画像がクリアに見えます。

  要は、[ -thumbnail2 ]の部分を削るとクリアな画像になります。




また、

これのこの部分[  width="320" height="194" ]を[  width="200" ]に変えると画像は、小さく表示されます。

2501.jpg

幅200ピクセルと表示になります。

トライしてみてください。

ではでは。
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 10:29| Comment(0) | ヘチ釣り

2012年02月19日

ブログテスト

画像UPテスト

前田
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 06:42| Comment(0) | 日記

2011年10月12日

2011.10.12 TEST 宗良1

小川です!
ちょっといじってみました!
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 13:38| Comment(1) | 日記

2011年10月09日

テスト2

posted by 東京湾黒鯛研究会 at 06:44| Comment(1) | 日記

テスト

8月22日新堤.jpg
テスト完了
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 06:29| Comment(0) | 日記

2011年10月08日

テスト

前田さんの釣ったクロダイ


テスト完了
posted by 東京湾黒鯛研究会 at 09:53| Comment(0) | 日記